トップ > 部署紹介 >  看護部 > 回復期リハビリテーション病棟

回復期リハビリテーション病棟

回復期リハビリテーション病棟 カンファレンス 回復期リハビリテーション病棟 カンファレンス 回復期リハビリテーション病棟 支援 回復期リハビリテーション病棟 支援

特徴

回復期リハビリテーション病棟は、脳血管疾患や大腿骨・脊椎骨折などの患者さんが 急性期治療を終了後に、集中的にリハビリ治療を行う病棟です。

365日リハビリを実施、家庭訪問や退院前カンファレンスなどを行い、地域のケアマネージャーと密に連携し、 自宅改修や社会福祉サービスの紹介なども行いながら、 在宅復帰に向けてチーム一丸となり支援を行っています。

私たちは、患者さんができるだけ長くお元気でその人らしく在宅で過ごしていただくために、 入院から退院まで、さらにその後の生活についてチームで支援することを目標にがんばっています。