トップ > 部署紹介 >  看護部 > 緩和ケア病棟

緩和ケア病棟

緩和ケア病棟 談話ホール 緩和ケア病棟 ベランダ

特徴

自宅で過ごすことのできないがん終末期の方が入院されています。

がん終末期に現れる苦痛症状を和らげ、自宅と同じように過ごすこと=アットホームな環境づくりをしています。

お部屋は12室、全室個室で、いつでもご家族が泊まることができるようになっています。 ご家族やご友人と団欒できるホールがあり、自由に飲んでいただける飲み物も準備しています。 また、大きな浴室では、気持ちよくゆっくりと入浴できるように、1回1回お湯を交換し、 その方に合わせたスタイルで入浴のお手伝いをさせていただきます。

ベランダでは四季折々の草花を育てています。 夏にはトマトやきゅうり、冬には大根を作り、みんなで収穫して自然を味わえるようにしています。 また、季節ごとの催しや誕生日祝いなどを企画して、 少しでも楽しく過ごせるようにお手伝いさせていただきます。

取り組み
  • 花見     桜の花見に出かけます
  • 七夕会    ホールで七夕会をします
  • 花火大会  病院から鏡川の花火がよく見えます。お酒をお供に
  • コスモス   コスモスの花見に出かけます
  • クリスマス  サンタがやってきてプレゼントもあります
緩和ケア病棟の取り組み 七夕会 緩和ケア病棟の取り組み 七夕会 緩和ケア病棟の取り組み クリスマス

すべての行事にいつでもご家族・ご友人も一緒にご参加いただけます