トップ > 部署紹介 >  リハビリテーション部 > 訪問リハビリテーション

リハビリテーション部

訪問リハビリテーション

訪問リハビリテーションとは

専門的な立場から その人らしい生活を支援

訪問リハビリとは、リハビリの専門職(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)がご自宅を訪問し、 身体の状況に合わせて、日常生活動作(歩行・着替え・入浴など)の練習や、 関節や筋肉の機能練習などを組み合わせて実施していきます。 また、福祉用具の選定や住宅改修の助言、介助方法の相談に対応します。

退院を迎え、ご自宅でいきなり元の生活に戻るのが不安な方のために、 少しでも安心して生活できるよう退院直後から訪問リハビリを行います。

ご自宅や周辺の環境を含めて、その人らしい生活を送れるよう支援していきます。

利用するには?

利用までの流れ

訪問リハビリテーション利用までの流れ
どんなことをしているの?

希望に沿ったサービスを提供します

訪問リハビリテーションで行っているサービス
利用者さんご家族の声
訪問リハビリテーションで行っているサービス

元々畑作業が生きがいなので、訪問リハビリを利用するようになって、畑へ行きたい意欲・活力がすごい。 畑でできたものを訪問日に披露するのも楽しみのひとつになってるようです。 「明日は訪問リハビリの日?」と聞くと、とっても嬉しそうな顔をします。 生活にメリハリができ、自分でできることも増えました。 「おかげさまで」という気持ちでいっぱいです。

いずみの病院 訪問リハビリテーション
いずみの病院 訪問リハビリテーション

わたしたちがご自宅に伺います

利用者さんの身体的・精神的な維持改善はもとより、生活歴や価値観も大切に考え、 いくつかの選択肢からより多くの提案を行い、価値観にあったサービスの提供ができるよう心がけています。 退院後もより安全で快適に過ごせるよう、支援させていただきます。

理学療法士・作業療法士


いずみの病院 訪問リハビリテーション

リハビリテーション部