トップ > 部署紹介 > 地域医療連携室

地域医療連携室

地域の皆さまや他の医療機関との連絡窓口

連絡・調整

地域医療連携室とは、患者さんを主体として当院とその他の病院・診療所との連携をスムーズに行うための窓口の役割を担っているところです。

専従の看護師がおり、各種相談にあたっています。お気軽にご相談ください。

地域医療連携室の主な業務
  • 当院は高知市医師会のオープンシステムに登録しており、 登録医ご紹介の患者さま受入れの窓口業務を行なっています。
  • 機関紙「にじ」を発行し、登録医の皆さまに情報をお送りしています。
  • 他の医療機関からの転院の受入れ業務を行なっています。
  • 入院予約を管理し、入院全般の窓口業務を行なっています。

患者さんが在宅(地域)に戻るために、転院元および転院先、ケアマネージャーさんなどとの連絡・調整をするなど、間接的な支援を行っています。 患者さんと直接お会いすることはありませんが、療養生活の中で患者さんに満足いただける関わりをしていきたいと思っています。

地域連携の会 地域連携の会
定期的に「病診連携の会」を開催

地域医療連携をされている医療機関の先生方をお招きし、病診連携の会を開催しています。