トップ > 診療案内 > 循環器科

循環器科

いずみの病院 循環器科 高血圧,高脂血症,不整脈,狭心症,心筋梗塞,虚血性心疾患,弁膜症,大動脈瘤,ステント治療,心臓手術後,検査,治療 中村隆澄

高血圧など心臓の病気の原因となるような生活習慣病の改善、ペースメーカー埋め込み術などさまざまな種類の不整脈に対しての治療と合併症の予防などを行っております。

外来診察のご案内

診療変更のお知らせ

現在、変更の予定はありません

外来診察担当医表
 
午前 中村 中村 中村  
午後 高橋 誠 *1 中村 *2 古島 知樹 *1 中村 佐藤 隆幸 *1

*1 非常勤医師(高知大学医学部)
*2 予約患者さまのみ診察いたします。ご了承ください

医師

中村 隆澄   Nakamura Takasumi

日本循環器学会専門医 日本胸部外科学会認定医・指導医  日本外科学会認定登録医 身体障害者指定医 医学博士

日常診療で心掛けていること

いずみの病院では開院より循環器疾患全般にわたる診療を担当させていただいています。約半世紀にわたる医療生活からこの頃感じることを書きますが、年寄りの戯言と読み飛ばしてください。
医学は自然科学か?そうです。従って正しいデータに基づけば診断を下すことに忖度の入る余地はなく、さほど困難なことではありません。しかし、対処、治療法は対象が「生身の人間」である以上、重症度、年齢、社会的、経済的背景、はては人生観などから唯一無二ということはなく、いくつかの選択肢が出てきます。ここが一つの原因に、一つの結論という自然科学とは臨床医学が性質を異にする点でしょう。 循環器疾患は多くが慢性経過で、一生病苦を抱えることも珍しくありません。苦悩を少しでも減らし、その患者さんにとって一番よい生活を共に考えていくことが、縁あって担当医となったこの老医師の努めだと思っています。